通夜・葬儀・告別式に会葬するときは喪服の準備を。

 通夜は近親者がご遺体のそばで終夜守る「夜伽(よとぎ)」のことで正式な儀式ではありませんが 近年は一般会葬者が通夜に参列する場合が増え、遺族も会葬者も喪服を着用するのが通例となりました。

  • 通夜の服装

男性は濃い色で無地に近いスーツに、白無地のワイシャツ、黒無地のネクタイ
女性は濃い色で無地に近いワンピース、スーツ、またはブラックフォーマル

  • 葬儀・告別式の服装

男性はブラックスーツに白無地のワイシャツ、黒無地のネクタイ
女性はブラックフォーマル

 

<<危篤・訃報の知らせを受けたら  |  数珠の選び方・扱い方>>